原作108撃目

いつの間に更新してたんですかね…。


森林族なるものが登場。
珍海族やら天空族やらいたから同じ系統だな、うん。


前にもチラッと出てた気がするダイナマイトマン登場。
マジでダイナマイトを使っているのなら超強いと思うのだがこの世界は怪人が相手なので戦闘力には欠けるのだろうか。現に彼はC級の下位の方だ。


ガロウ編の序盤に出てきたテジナーマン再登場。懐かしい。
彼、いろいろ技を使っていて意外とできる子。A級なだけはある。
獰猛白カラスに惹かれる。一匹一匹の力は弱いが束になると強いのだろう。周りを撹乱する役目もできる。
B級のひきこも侍の能力が強すぎてワロタwww

そんで3人で協力したら見事森林族を蹴散らすことに成功。

そして案の定、森林王の登場。キモい。

やはり流石にこの3人ではかなわない。そんな時にジェノス登場。

以前よりも爆破の威力が格段に上がっている。


なんともクサーノ博士にパーツを改良してもらったらしい。
ジェノス本人はレベル竜とも戦えると豪語しているがそれは難しいと俺は思う。
まず、ジェノスは油断が多いから火力をあげても隙を突かれてしまう場合がある。
そして単純に火力だけあげてもレベル竜にかなうことはないと思うのだ。
彼がレベル竜とも戦えると言っているから森林王がレベル竜だと思われがちだがレベル鬼かもしれない。そこは謎だ。深海王がレベル竜だったから森林王もそうかもしれないが。

そして109撃目に続くのかと思いきや、サイタマのワンパンのように戦闘シーンは省かれてすんなりとサイタマと話をしている。

やはりかなり強くなったのは間違いない。
上で火力を上げただけではレベル竜を倒せないと述べたが、今回はレベル竜かもしれない森林王に勝利できた。焼却だと木と相性が良いから勝利できたのかもしれない。

サイタマ以外のヒーローがどんどんレベルアップしていってて面白い。