ガロウ編を読み返してて気づいたこと。

ガロウってさ、目的が絶対悪なわけないよな。
元はヒーローに憧れてただけだからヒーローを倒す怪人程度の気持ちだろう。
それが怪人になって絶対悪という言葉が出てきたということは怪人になる「何か」に取り憑かれてたんだろうなぁ。
恐ろしい話よ。

まあそれだけなんですけど。メモとして。